車査定 タイプ別 流れ

店舗査定の流れ

車の買取の査定には、現在色々な方法があります。

自分の住んでいる近くに、買取をしてくれる店舗がある場合は直接お店に持っていて受けることも出来ます。
大手の場合だと、多くのお店があるので買い物のついでにしてもらうといった利用も可能です。
お店によっても異なってきますが、予約などは不要で、早ければ約10分ぐらいで終わります。

また、お店が近くになかったり行く時間などがない場合は、インターネットや電話などから車の査定を申し込むことが出来ます。
インターネットや電話では、24時間いつでも車の車種や年式、走行距離などを入力するだけで買取の金額を知ることが出来ます。
オンラインでは、パソコンや携帯から可能になっています。

他には、出張という方法もあります。
これはインターネットまたは電話から、希望の日時を指定して、自宅または職場などの指定する場所に、スタッフの方に来てもらう方法です。
お店と同じように車をチェックして、結果が出るまでには約10分ぐらいですみます。

自分の都合に合わせて、買取をお願いすることが出来るので大変便利です。

出張査定の流れ

車の出張買取について。ご自身が載っている車の査定額がわかる方はほとんどいないでしょう。
車を手放そうと思ったときに車の相場を知っておくと大変便利です。

買取を決断した時に査定の金額に満足するか、それとも不満足かが決まります。

最近はインターネットで複数の業者に走行距離や車のモデルなどを入力し大体の相場を知ることが可能になっています。
最終的には人間の目で見て判断する事になりますが、あらかじめ自分の車の相場を知っておくのとしていないのでは、さてされた額が良いのか悪いのかを判断することができません。

こちらから店舗へ出向くこともできますが、出張してもらい査定を受けることも可能です。

メリットは自分の足で出向く必要がありません。
もちろん、結果に満足しない時には断ったとしても手数料を請求されることはありませんので安心です。

複数の業者がありますのでできるだけ多くの業者に依頼しましょう。
その理由としては業者によって得意な分野や不得意な分野がありますので、それを見極めるために複数の業者に依頼することをおすすめします。

インターネット査定の流れ

車をインターネットで査定してもらう場合の手続きは、思っている方法よりもずっと簡単です。

まず、車の買取業者からの一括見積もりをしているサイトなどで、車種や年式、走行距離などの必要事項を入力し、連絡先のメールアドレスや携帯番号などを書いておきます。
すると、営業時間内であれば早くて30分程度で買取価格が連絡されます。

もちろん、この見積もり金額は同タイプの車を実際に買い取ったときの一般的な金額であって、今回買い取りに出す車の事故歴や傷の有無、オプション品の装備などについては一切関与しないものとなっています。
しかし、これによって同じ車ならばどこが高く買い取ってくれるかということが大体分かりますので、今度は自分が買い取りに出したいと希望する業者に直接連絡を摂り、出張見積もりをしてもらうという流れになります。

出張見積もりでは、実際に個別の特徴や装備についても点検されますので、当初の見積もり金額からは前後してしまうこともありますが、説明を聞いて納得した場合にはその場で契約を締結して持ち帰ってもらうということも可能です。

 

サイトマップ