車下取り 相場表

車下取り相場表で下取り額をチェック!

車下取り相場表を見てはいけません、下取りと買取りは違います。

下取りと買い取りの違いは?


下取りとは、車を買い換えるときに、新しい車を購入する販売店に、購入金額の一部に充てることをいいます。
売却する面倒が省けるのがメリットですね。

買取りとは、中古車買取専門店へ車を売って現金を得ることを言います。

下取りより平均10万円以上の査定額


売却する面倒が省けるのが下取りのメリットですが、その手間を惜しむために失う金額はあまりにも多いと思いませんか?

車の下取相場を相場表から確認するには、GAZOO U-Car などで、おおよその相場を確認できます。

逆に言えば、査定相場から10万円安く見ればそれが下取り相場ということでもあります。

例えば、「トヨタ 2011年式 プリウス(グレード S)新車価格:209.5万円」の場合ですと…


下取り

152万円

買い取り(走行距離 5,001〜10,000Km)

182万円



30万円の違いがありますね。もちろん、あくまで相場なので車両の程度により下取り額、買取額の査定額は変わってきます。
ですが、同年式・同車種での比較としては参考になると思います。

下取り体験談 ディーラー下取り

いつものディーラーで


僕の義父の体験談です。

義父は三菱ディーラーと長い付き合いで、車はいつも新車で購入しています。

3,4年乗ったコルトのローンの支払が終わったので、新車に乗り換えることに。やはり付き合いのためか下取りに出したんです。
新車の時から一貫して、車検から修理から全てそのディーラーで面倒を見てもらっている車です。

下取りの結果、ほぼ捨て値で下取りされたそうです。新車の値引きに使われたのかな?

二束三文」とぼやいてました。

長い付き合いなので、仕方なかったのかもしれませんが、とってももったいないですよね。
買取であれば、間違いなく下取りより高く買い取ってもらえたのに…。

古い人だと、下取りするのが当たり前で、しかも、低い査定はそんなもんだと思っているようです。

今は買取の時代です。まちがっても下取りはしないほうがいいです。確実に損しますから。

どこに売るのがいいの?中古車買取専門店は迷ってしまう

「買取専門店は買取った車を現金化するまでの流通経路が確立されていてる」

だから下取りと比べ、平均10万円以上も高い査定額が出ます。


複数の買取業者へ一括査定



中古車の買取り業者は沢山あります。有名所では、ガリバーアップルカーチスなど。
それに加えて、地元の車買取業者もあります。
下取りよりも車買取の方がお得だとわかっても、どの業者で査定してもらうのか迷ってしまいます。

そこで、複数の買取業者へ一括査定するサイトを利用するのが今ではスタンダード。


複数の業者に査定を見積もってもらうことにより、買取店にとっての「今、欲しい車」を簡単に見つけることができます。


例えば、日産マーチが欲しいというお客さんがいる買取店に、あなたがちょうど日産マーチの査定を依頼したとします。
中古車は新車と違って同じ車は二つと無いので、どうしても欲しいならその買取店は必ず高額査定を出します。


かんたん車査定ガイドはその中でも『高値が出やすい』『概算査定額がすぐわかる』と人気急上昇中です。
他にも、 カービュー楽天オートが有名です。
各サイトそれぞれ、登録している買取業者も違いますので、全部で見積もりを出してもらうのもアリです。


すぐに査定結果がでるので早速査定されてみてはいかがでしょうか?

 

サイトマップ